市川海老蔵 記者会見のyoutube動画(6月23日)内容と全文

スポンサーリンク
  

小林麻央が死去した事による市川海老蔵による記者会見が6月23日に行われた!その海老蔵会見のyoutube動画はこちら!また市川海老蔵の会見の内容や全文コメントからも海老蔵ブログで記載の「人生で一番泣いた日」の意味が判明して泣けてきた!


スポンサーリンク


市川海老蔵の6月23日の記者会見のyoutube動画とは?

小林麻央さんが6月22日に死去した事による市川海老蔵さんによる記者会見が6月23日に渋谷のコクーンシアターで行われた!その海老蔵会見のyoutubeの動画はこちらです!
約20分間のノーカットの動画です。

  
  

市川海老蔵の記者会見の内容や全文は?

小林麻央さんの死去の際について

市川海老蔵さんは22日は仕事でしたので、それまで(姉の)麻耶さんとお母さんと看病をしていたようです!
夜に麻央さんのお母さんからLINEが来て『ちょっと具合が悪い。お医者さんが来ていて、家族を呼んだほうがいい』とのラインの内容であり
海老蔵さんも渋谷区代々木にある自宅に急いで帰りました!
小林麻央はまだこの世にいてくれたと記者会見で回答しました!

小林麻央さんの最期の言葉は?

小林麻央さんが22日に死去する瞬間に海老蔵さんに『愛してる』と言ってくれたようです。
その後に天国に旅立ったという事のようです。

小林麻央さんは海老蔵さんが自宅に帰ってくるまで待っていたのでしょう。泣けてきます。


スポンサーリンク


市川海老蔵の記者会見に対するネットの声は?

・息引取る最後の言葉が『愛してる』ってすごいことです。
・どんな時も気丈に泣かなかった海老蔵さんが涙を流してお話されたということは、それぐらい大きな言葉で、本当に愛を感じたことでしょう。
・早すぎます。これからもっともっとお子様の成長も見たかったことと思います。
・まおちゃん、海老蔵さん、本当にお疲れ様でした。海老蔵さんの会見もご立派でした。
・天国から見守っていてください。
・お姉さんが心配だ。誰かしっかりとそばについていてほしい
・この夫婦私達には大きな物を残したくれました。心からありがとうと言いたい


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする